不倫している既婚男性を振り向かせたいのに、冷たい理由と本音とは?

不倫相手の既婚男性が急に冷たい。どうして?そんな不安がよぎることもあるかと思いますが、じつはそんな冷たい態度一つに彼の本音が隠されているとしたら知りたいとは思いませんか?

そこで、不倫している既婚男性が冷たい態度をとる本音と、それを利用して愛される方法をご紹介したいともいます。

このテクニックをうまく使って、奥さん寄り合いされてしまいましょうね。

不倫している既婚男性が冷たい態度をとる本音

不倫は普通の恋愛ではありません。

不倫の関係だからなおさらルールが必要なのです。

一日一回の連絡、週に一度は会う。などあなたの勝手で決めているルールはありませんか?

相手は奥さんや家族がいる既婚男性。いくらあなたのことが好きであっても束縛されてしまってはこの関係を続けるためのルールが破られてしまうのを知っていますか?

この関係が周囲に絶対にバレてしまってはいけないのです。

それは相手の都合だといってしまってはしょうがないのですが、彼のことを大切にして愛している、これからも彼の側にいたいと望むならば必要以上の束縛をしてはいけません。

既婚男性だってあなたのことを大事な存在だと思っているからこそあなたと会ったり、連絡を取っているわけです。

もし奥さんより愛されたいと思うのなら、相手を自由にしてあげて、相手のことを信じてあげること。

軽く簡単な気持ちで不倫はなかなかしませんから、不倫相手がしっかりとした愛情を持っていることに自信をつけましょう。

そして、連絡や会う日時などについては要望を伝えるだけで決定を彼にしてもらうことで、あなたとの付き合いをより楽しくすることができますよ。

何よりもあなたが彼の状況をしっかりと理解していることを彼は感じ取りますから、彼からの信頼を得て奥さんより愛されるようになるのです

連絡が来ない、返事が素っ気ないそんな時

メール、LINEは実際に合っていない時には、気持ちを確かめ合う便利なツールになります。

しかし、会わないだけあって気持ちがうまく伝わらないことも多々あります。

時には冷たいなと感じることも。

しかし、相手は短い時間で何とか返事を早くしようとしているのかもしれませんし、本当に忙しいのかもしれません。

仕事をして家庭も持ち、あなたという不倫相手もいる彼はきっと毎日が大忙しです。

しかし、そんな中あなたに不安な思いをさせ内容に気を使っているとしたらどうでしょうか?

短い文章でも寂しいと思わずに、相手のその時の背景をちょっと気を使ってあげることは、相手を理解しようとしていることになりませんか?

相手の背景を知り、状況に合わせた対応をするあなたのことを、不倫している既婚男性が愛さないわけはありません。

ちょっとした隙間時間で連絡をしてくれたことに感謝をし、忙しい時に無理をさせているかもしれないという気持ちで感謝を伝えれることが出来れば、奥さんよりも彼にとって価値ある女になることができますね。

未来の話は未来に、今は今。

好きでたまらなくなるとどうしても、将来結婚できた時のことを考えてしまうますが、実際はまだ不倫状態。

いつ離婚してくれるの?なんてことは言ってはいないとは思いますが、雰囲気でも離婚しないの?いつか一緒になってくれるんだよね?といった要求を含むことが伝わっていませんか?

いくらあなたのことを好きだといっても、順序があります。そして将来のことが考えられない時だってあります。

離婚は面倒で大変ですし、家庭だってばらばらにしてしまいたいとは思ってもいないはず、できれば穏便に別れ、将来のことだって考えたいと思ているはず。

もし彼のことを追い詰めているならそれは当然冷たい態度となって貴方に返ってきます。

しっかり、相手を信じて常に笑顔で接して明るく振る舞い、あなたが将来のことを要求する前に不倫相手からあなたとの将来を決めさせてみましょう。

そんな女性なら相手の男性だってほっておくはずがないですよね。

まとめ

不倫している既婚男性が冷たい態度を取るのは本音では別れたいけど、時期や背景があってそうできない時もあるってことです。

男性は自分のことをあまり話したがりませんが、こちらで察してあげるのも彼の奥さんより大切にされる条件かもしれません。ピンチはチャンス。これを乗り越えればきっといいことあるはずです。

又「ザ・略奪愛|都合のいい女にならずに既婚男性を落とす方法」や「ザ・略奪愛|不倫から既婚男性を振り向かせる方法」も参考になると思いますから是非読んでくださいね。

不倫中の今の彼と結婚できるの?関係を続けていいの?がわかる方法

2018.09.17