ダブル不倫中の相手に思わず復習したくなる瞬間6つ

ダブル不倫といえども恋愛ですので、人と人ですからトラブルは起きますよね。ほんの小さな一言が原因だったり、思いやりのないことをされたり、した方はあまり気づかないようなことですが、された方は大きく傷つくものです。

それが自分に降りかかってきたとしたら・・・・。不倫相手に復讐心を抱くのは当たり前ですよね。

そこで、今回はダブル不倫をしている人を対象に「不倫相手に思わず復讐心を抱く瞬間)をご紹介します。

ダブル不倫の相手に復讐心を抱くとき

奥さんが妊娠した

ダブル不倫が始まるときに「家族が冷たい」「家内とうまくいっていない」といっていたはずなのに・・・・奥さんが妊娠!!

実際に不倫をするくらいですから、全てうまくいっているわけではないのでしょうが、「奥さんが妊娠した」なんてことを聴いたら「うそでしょ」と思っても不思議はありません。

女性からしたら「ヤルことやって何を言ってるの?」と思ってしまうものです。

束縛がきつい時

ダブル不倫のおきては「束縛しすぎない」ことこのルールを守れないなら、別れだって考えてもいい出よう。

お互いが家庭を持つ既婚者だからこそ、スリルがありダブル不倫の良いところであるので、束縛して家族のようにふるまわれたらいい気がするわけがありません。

軽い束縛は相手からの愛情や嬉しさを感じることができますが、本気の束縛は恐怖以外の何者でもありません。

そこまでの強い愛情はダブル不倫が周囲にバレてしまうことも示唆し、家庭があるものに対してやってはいけないという暗黙の了解があるはずです。

お互いに強い束縛をしないことがダブル不倫の良い所でもあるわけですから、これは大きくルール違反をしていると考えられても不思議のないことです。

待ち受けが奥さんの写真

スマホの待ち受け画面にするのはその人が大事だと考えている人、こと、ものの写真が多いといわれています。

まー家族の写真ならまだ許せるものの「奥さんの写真」だったときは殺意さえ・・・

せめて、不倫中の時は他の画面に変えてよといいたくなりますよね。

これは、奥さんの待ち受け画像にしていることを女性が目にした時に感じる気持ちを理解していないということに繋がります。

沸々と怒りを感じて復讐したいと思うのも自然なことですよね。

他に不倫相手がいた時

浮気をするくらいだから、浮気のさらに浮気という可能性はゼロとは言い切れませんよね。

奥さんはいるけど、愛されているのは自分だという自尊心はズタズタ。まさか自分のほかにいたなんて考えるだけでもう会いたくないと思うのは普通の感情です。

しかも、最近はそちらの方がお気に入りだなんて知った日には嫉妬どころの話ではありません。

心は傷つき、裏切られたと思うことでこれからの彼とのダブル不倫をどうしていこうかと悩むことにもなりますよね。

出来ることなら、彼にもしっかりと辛い目に遭って欲しいと思うものです。

エッチの時に、ほかの女性の名前で呼ばれた

イヤーこれは本当にショック

無意識に出たのでしょうけど、いい加減にして欲しいと心底思ったことでしょう。

エッチ中は理性もすべて捨てて、快楽に浸っているわけですから、不倫をしている罪悪感も消え、愛されているという幸福感に浸りたいと思っているのに・・・・。

そんな時に…。最悪です。

さらに言うなら奥さんの名前で呼ばれたときはさらにショック「替わりかよ」といいたくなりますよね。

ウソをつかれたとき

不倫中の嘘はうまくつきたいところです。ダブル不倫なら双方家庭の事情などで急なドタキャンもあり得ますし、理由を正直に話せていれば違和感がないはず。

中には、家族旅行のくせに、出張だと嘘をつくこともあるそうで、「なんだかんやで仲がいいじゃないの」と呆れてしまう事もあるとか・・・・。

嘘をつかれたことで余計に家族で過ごすダブル不倫相手を許せなくなってしまうのです。

ダブル不倫だからこそお互いに話せばわかることですので、家族と過ごさなければならない日はへんに隠して欲しくありませんよね。

ダブル不倫だからこそ信頼関係が大事

ダブル不倫は同じような境遇の男女だからこそ、

気持ちが通じることもありますし辛さなども分かち合うこともできます。

だから信頼関係を深く築き、双方で信じあえる環境を作り出すことができやすいのです。

しかし、そこでこちらでご紹介したようなことが起きると、信じていた気持ちを裏切られたような気分にもなり復讐したい!という思いになってしまいますね。

お互いに信頼関係が崩れるような言動には注意をしていきましょう。

又「ザ・略奪愛|都合のいい女にならずに既婚男性を落とす方法」や「ザ・略奪愛|不倫から既婚男性を振り向かせる方法」も参考になると思いますから是非読んでくださいね。

不倫中の今の彼と結婚できるの?関係を続けていいの?がわかる方法

2018.09.17