え!すごくいい!!不倫相手と体の相性が良くなる5つのポイント

最近、不倫している既婚男性とマンネリ化していて、昔のように激しく求めてくれなかった。そんな夜を過ごしてはいませんか?

不倫中だから、会う機会が少ないしエッチの時間も短いのはわかるけどなんかマンネリ化していて別れの危機に・・・・。

今回はこんな彼とのエッチがマンネリしたときに、以前のような激しいセックスにもっていく方法をご紹介します。

不倫中のマンネリセックスを打開する方法

不倫はは禁断の恋愛だからこそ、愛し合うときは激しく求めて欲しいもの。

なのになんかこの頃マンネリ化という方はこの後に紹介する方法をちょっと試してみてくださいね。

もしかしたら今夜から彼がいきなり変わるかも?

軽いスキンシップをする

ハグをする、手をつなぐ、抱きつく、などセックスに至る過程でちょっとしたスキンシップを増やしてみましょう。

特に、ホテルに入る前が効果的。

日ごろから肌と肌を触れ合う機会が多くなると、エッチの時も違和感がなく、快楽に集中できるはずです。

お互いにマッサージする

デートのちょっとした合間に、手をもんであげる。

肩をもんであげる。など実はマッサージはセックスに通じるものがあります。

自分の身体を相手に触らせる。触ってもらうという行為は相手に許すという行為ですので大変効果的です。

エッチの時にして欲しいことを言う

エッチの最中にして欲しいことを恥ずかしがらずに言ってみましょう。相手だってそうすればして欲しいことを言ってくるはずですし、双方で満足感が高まるはず。

何となくムードを壊すのが嫌でこんなこと言えない。嫌われたくないという気持ちが先行しがちですが、もともと体の相性が良かったとしてもこれでは二人で不完全燃焼になってしまいます。

我慢しながらのセックスほどつらいものはありませんよ。

声を大きく出してみる

ホテルならよほどの大声でない限り、周りの人には聞かれないはず。

ちょっと気持ちいいと思ったら、オーバーリアクションかなというくらいに反応してあげると、男は燃えます。

相手の気持ちも高まりますので声は有効です。

全く反応もしないのは一番ダメ。最初は恥ずかしいかもしれませんが、段々乗ってきたら快楽に身を真ませるのもいいですよ。

身体の相性がいいと伝える

言葉で伝えると相手はそう思うことが多いです。これは言い続けることで相手もその気になってきます。

本当に言い続けることで最初はそうでもなかった体の相性が、最高の相性になってきます。言葉の力を借りて相性の良さを高めていきましょう。

不倫相手とのエッチの相性を良くすれば何かが起こる

不倫相手とのエッチの相性を良くする方法についてお伝えしました。

何より大事なのは「大好き」という事を伝える気持ち。

まずはその気持ちを伝えたいという事が大事です。そうすれば自然と相手とのエッチの相性も良くなり、二人の気持ちも一つになって何かが起こるはずです。

我慢をしているとせっかくの相性も変化しないままになってしまいますよ。

又「ザ・略奪愛|都合のいい女にならずに既婚男性を落とす方法」や「ザ・略奪愛|不倫から既婚男性を振り向かせる方法」も参考になると思いますから是非読んでくださいね。

不倫中の今の彼と結婚できるの?関係を続けていいの?がわかる方法

2018.09.17