【ザ・略奪愛】不倫で既婚男性の気持ちを引き寄せる3つの方法

「どうしても、この人と一緒になりたい」

「奥さんと離婚してほしい」

「彼と一緒になりたい」

不倫をしている女性の多くの本音ではないでしょうか?

もし、付き合っている既婚男性の奥さんから彼を奪うことが出来れば・・・・。

今回はそんな思いを抱えている方のために「略奪愛を成功させるための男性の惹きつけ方3つ」お教えします。

3つの事に注意するだけで今の関係が劇的に変わる可能性があります。

略奪愛を成功させるための3つの方法

奥さんと離婚してほしい、離婚させたい。そしてこの略奪愛を成功させたい。

かなりのパワーが必要かもしれませんが、あなた次第で可能性が一気に高まります。

それでは、彼との関係を深める方法3つをお教えします。

相談をする

ただ相談をするという事ではありません。「あなたのことを信用しているから頼っている」といった感じを醸し出すことが大事です。

例えば「職場にいる人が陰で上司の悪口を言っているけど、どうしたらいいのかわからない」といった相談をするのです。

男性は頼られることが大好きなうえに「仕事がらみの相談」は自分が優位な立場に立った気がして、優越感に浸れます。

既婚男性は家庭を持っていますから、家庭に戻れば、奥さん、子供などその存在を必要とする人たちが待っているのですが、それは生活をする上で必要というだけで、仕事、人生という男性が価値を持つものと考えていることでは必要とされておらず、不当な扱いを受けていることが多いのです。

そんな中、ただならぬ関係となっている女性から仕事、人生というカテゴリーの相談が来た時に燃えないはずがありません。

また、そんな相談をしてくる女性のことをただの都合のいい女で終わらせようなんて考えなくなるはず。

仕事、人生の相談は知的活動をくすぐるのです。

日ごろ奥さんに「明日の参観日に着ていく洋服どれがいいかしら?」なんてどうでもいい質問ばかりに飽き飽きしている男性には優越感を感じる女性に変われるのです。

自立した知的な女性として認識されれば、奥さんより有利になるのは間違いなしです。

悩み、自慢を聴く

既婚男性にこちらの相談を聞いてもらっているばかりでは、いつか「うぜーな」となってしまいます。

相手だって人間ですから、不調の時もあるのです。そんな時に相談なんて…聞きたくもないですよね。むしろ聞いてほしいと思っていることもあるはず。

悩み、愚痴、いやなことを聴くのは誰だっていやですが、聞いてもらいたいと思っている男性は多いです。でも自分の弱いところは見られたくないと思っているから黙っているだけなのです。

特に、自分にとって必要な女性と思っていればなおさらです。もし、悩んでいるようなかんじだったら、いつもとちょっと違うなって言う時は「なんかあった?」と聞いてあげるだけでも癒しになります。

人は聞いてもらうという事に、自己存在感を感じ、癒しを感じるのです。彼がいつもとちょっと違うなと感じたら、昔話、自慢話をさせてあげましょう。日頃のストレスが溜まっている人ならなおさらです。

自慢話、昔話をちゃんと聞いてあげるときっと「大切な女性」と感じてもらえること間違いなしです。(男性がキャバクラ、クラブに通うのはこれが理由です)

二人だけの秘密を増やす

相手との関係性を、より深いものにしていくためには、できるだけ「二人だけの秘密」を増やしていくのがコツです。

例えば「二人で行った場所」「二人で行ったレストラン」「二人で歩いた街」など二人しか知らない記憶が残る秘密を増やしましょう。

人は秘密を隠したがります。しかも秘密を隠したいのに自慢もしたくなります。近年のSNSが最たるものでしょう。隠しておけばいいのに自慢したくなる。

共通の秘密はお互いが愛し合っていることだけではなくていいのです。要するに相手とあなたしか知らないことが重要でたとえ些細なことでもいいのです。

「駅で転んだこと」「財布を忘れたこと」「遅刻しちゃったこと」些細なことを笑える思い出に変換し、記憶として二人の秘密にできればそれでいいのです。

人は笑った記憶は忘れません。楽しかった方に人は惹かれるので二人の秘密の記憶も楽しい記憶を増やすことをオススメします。

楽しい二人だけの記憶が、ある点を超えた時あなたは彼にとってかけがえのない女性と変われるのです。

不倫で成功するには

いかがでしょうか?

  • 相談をする
  • 悩み、自慢を聴く
  • 二人だけの秘密を増やす

この3つを実行するだけで、「都合のいい女」から「かけがえのない女性」に変わる気がしませんか?

自分自身を持った強い知的な女性だけど自分に頼ってくるかわいい女性。

そんな理想的な女性になれると思いませんか?

不倫中の今の彼と結婚できるの?関係を続けていいの?がわかる方法

2018.09.17