不倫相手に復讐したい思った時、思い出して欲しいこと4つ

不倫の時には相手への愛情が逆に憎しみに変わる時もありますよね。

例えばどうして私の気持ちをわかってくれないのだろう?どうして会ってくれないんだろう都合のいいだけの女のだろうか?口ばかりで何も私のことを考えてくれてない・・・・。信じてたのに・・・・。捨てられて本当につらい・・・・。

でも本当に復讐してしまったら・・・。どうなのでしょうか?

本当に復讐を考える前に不倫している既婚男性の ちょっと考えてみましょう。

復讐することで幸せが訪れるんだろうか?

人を呪わば穴二つということわざを知っていますか?

「誰かを呪うために墓を掘るなら、自分の穴も用意しなければならない」ということわざです。

要するに相手の福祉を考えてそれを実行するならば、あなたにもきっと災いが返ってくるということなのです。

もしあなたが不倫相手の既婚男性を心から恨んでいるとしたら、復讐したとしてもあなたに災いが戻ってくるリスクを考えるとちょっと馬鹿馬鹿しいと思いませんか。

最もひどい思いをしているのであれば分からないこともありませんが、一番の復讐はあなたの中から相手の存在を完全に消し去ることではないでしょうか?

相手のことを考えて恨めば恨むほど心も体も荒んで行きます。そんな無駄なエネルギーを使うのは、何もあなたにとってメリットにならないということを早く気づきましょう。

報いは必ず訪れる

あなたが自ら復讐をしなくても不倫をした既婚男性である相手があなたに悪事を働いたのであればその報いが必ず彼に訪れます。

どうしても怒りや憎しみが消えないという方もいると思いますが、自分がやってしまったことはいつか自分に返ってくるのです。

報いはあくまでその人にあったレベルで訪れるので、とんでもなく大きな不幸を願うようなことはしてはいけません。

人の不幸を願ってしまうとそれは必ず自分でしに返ってきてしまいます。

もし、大きな不幸を願うような心理状態になっているのであれば自分がちょっと心が荒んでいたり病んでいるなと自覚して、自分をいたわってあげましょう。

幸せになって見返すことが最大の復讐

復讐と言うと相手は大きな不幸に落ちればいいと願うことが復讐だと思ってしまいますがそれはネガティブなことで、自分自身にとっても良いことではありません。

一番の復讐は、あなたが幸せになることです。

相手に後悔をさせることこそ最高の復讐だとは思いませんか?

あなたを都合のいい女として適当に扱っていた男性に「しまったあの時に・・・。」と後悔させることこそ最高の復讐だと思います。

人生経験を積んだとポジティブに考える

非常に難しい問題かもしれませんが、いい経験をしたとポジティブに考えることもできるかもしれません。

全てが無駄なことがあったわけではないはずです。

今回の苦しみを経験したことで、これまでの何倍も人間として大きく成長することができたのです。

痛みを知らない人は他人の痛みをわかってあげることができません。ですからあなたは同じ痛みを抱えている人を救える貴重な存在となったのです。

今は復讐したくてしょうがないかもしれませんかいつで相手に感謝の気持ちさを持ってる日が必ずやってくるでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか人が苦しい目にあうとどうしても自分を苦しめた情報に対して福祉を考えてしまうのです。しかし誰かの不幸を願うときは必ず自分には跳ね返ってしまうということを忘れてはなりません。

どうしても復讐をしたいなら、どうすれば自分が幸せになれるのかを真剣に考えましょう。

本当の復讐はあなたが最高に幸せになることではないでしょうか?

不倫中の今の彼と結婚できるの?関係を続けていいの?がわかる方法

2018.09.17