元カレと復縁したい人が使うLINEでの連絡の取り方10パターン

もしかしたら遊び?・・・相手の本気度は?
最初にあなたがしなければいけないのは、相手が本当にあなたのことをどう思っているかを知ること。 相手の気持ちが解ったら「先が見えて不安がなくなる」「安心できる」「どうすればいいか分かった」という事が見えてくるはず。 でも、相手の気持ちを知りたいけど、本音を聞くのが怖いという方も多いですよね? そんな方はインターネットで占い師を選ぶことが出来る「ウィル」がおすすめ! 相手の本気度、相手の行動の意味、あなたが今できることは?、彼を落とす方法は? これらを、1000人以上の不倫に悩む人を幸せに導いてきた、有名人も占うプロの占い師に、自宅にいながら相談が出来ます。 手遅れになる前にまずは、無料で相談してみてください。
無料相談をしてみる

別れた彼のことが忘れらえない。頭から彼のことが離れない。忘れようとしても別れた彼の顔が浮かぶ。

そんな時にあなたならどうする?電話?メール?LINE?

今ならほとんどの方がLINEと答えるでしょうが・・・・。復縁するためには何かしらのアクションが必要です。

今まで気軽に連絡できたLINEであればアクションをとることも難しくないですよね。

しかし、いざLINEを送ろうと思うと「どんな内容がいいの?」「自信がない」と思い悩むのが人の心

そこで今回は、LINEで復縁したい元カレと連絡を取るときのポイントを紹介します。

もしかしたら遊び?・・・彼の本気度は?
最初にあなたがしなければいけないのは、相手が本当にあなたのことをどう思っているかを知ること。

相手の気持ちが解ったら「先が見えて不安がなくなる」「安心できる」「どうすればいいか分かった」という事が見えてくるはず。

でも、相手の気持ちを知りたいけど、本音を聞くのが怖いという方も多いですよね?

そんな方はインターネットで占い師を選ぶことが出来る「ウィル」がおすすめ!

相手の本気度、相手の行動の意味、あなたが今できることは?、彼を落とす方法は?

これらを、1000人以上の不倫に悩む人を幸せに導いてきた、有名人も占うプロの占い師に、自宅にいながら相談が出来ます。

手遅れになる前にまずは、無料で相談してみてください。

復縁したい元カレに送ってはいけないLINE

どんなメッセージを送るにせよ、まずは彼からの印象を上げなければなりません。

一度は別れた相手ですから、すぐにあなたへの印象があがることは無いかもしれませんが、少なくとも印象を上げるように気をつけながらメッセージを送った方が、復縁が叶う可能性はたかくなります。

そのため、まずはあなたの印象を下げてしまうようなラインの使い方をしないように、印象ダウンにつながるLINEの使いかたを知っておきましょう。

LINEなのにやたら長文

LINEはメールとは違い、どちらかといえば短めのメッセージを送るサービスです。

簡単な会話やスタンプを活用して、テンポの良い会話のやりとりができるのがLINEがブレイクしたきっかけとも言えるでしょう。

つまり、ある程度ラフなやりとりをするためのツールです。

にもかかわらず、相手からの反応があるかどうか不安を感じているからなのか、とにかく思っていること伝えたいことを一気に相手に送ってしまうという方がいます。

しかし、これでは返信する側にも大きな負担となってしまいます。

特に、円満にお別れをしたわけではない場合は、元彼はあなたに対して好印象を持っているわけではありません。

これでは返信をするのも大変ですから、そのまま既読スルーされてしまう確率が高いと言えるでしょう。

一方的な押しつけメッセージ

例えば「今日はランチにパスタ食べたよー」などのメッセージは、付きあっているときならともかく、別れた相手に送る内容ではありません。

相手がそのメッセージを受け取ったとしても「へ〜」「だからなに?」という印象しか受けないため、あなたの印象を上げるどころかむしろ大きく下げてしまうことにつながるので気をつけましょう。

相手からの反応を強制するメッセージ

「はぁ…」や「やっちゃった〜…」など、続きの言葉を相手に気にさせて返信を待つようなメッセージを送るのは辞めましょう

これは意識せずにやってしまっているかたも多いのですが、相手からすると「なんなんだよ…」と思ってしまいます。

「大丈夫?何があったの?」などの言葉は言われると嬉しいのですが、わざと相手からその言葉を引き出そうとするのは辞めましょう。

相手からの印象が悪くなってしまいます。

復縁したい元カレに送るLINEはこれ!

では、ここからはどうすれば相手にあなたに良い印象をもってもらえるかについてお話ししていきます。

普通の友達として連絡する

元彼とLINEをやりとりするときに気をつけなければならないのは、付きあっていたときと同じような感覚でやりとりしないということです。

友達という立場で連絡しましょう。

深刻なものではなく軽めの相談をしたり、美味しかったお店の話や共通の友人の話題など、何気ない会話をすることを心がけましょう。

別れたときの話や、自分の今の気持ちなど、相手が気にしてしまうような言い方は絶対にしないようにしましょう。

もちろん、復縁を叶えるためにはいずれ踏み込まなくてはいけなくなりますが、元彼との関係を復活させてしばらくは、そこまで深刻な話題をするのではなく、普通の友達として何気ない普段の会話ができるように心がけてくださいね。

ちゃんと会話のキャッチボールが成立している

LINEのトーク画面を見直したとき、あなたと相手のメッセージのバランスはどうでしょうか?

あなたが送ったメッセージばかりになっていませんか?

もちろん、相手から返信がないのであれば仕方ありませんが、やりとりができる状態であれば、一方的に押しつけるようなメッセージをガンガン送るのは辞めておきましょう。

結局どうしたいのか?から伝える

ついつい少しでも会話を長く続けたいから、結論を後回しにしてしまっていませんか?

例えば、元彼の家に置きっぱなしにしていた資料を取りに行きたいときに

「今度、会社で部署が移動になったの」
「しかもちょっとやることが増えて勉強しなきゃなんだ〜」
「で、今日もあれこれやることまとめてて疲れたんだ」
「それで、あたしが置いていった段ボールってまだある?」
「じつはなかに資料が入ってると思うんだけど…それが欲しくて」

みたいに結局どうしたいのかを相手につたえずにダラダラと会話を引き延ばしても、相手からしたら「だからなんなの?結局どうしたいの?」という気持ちばかりがつのりイライラしてしまいます。

それだったら、最初から「置きっぱなしにしている資料が必要だからこんど取りに行っても良い?」と聞いてしまった方が良いでしょう。

その上で、上記の説明をすれば良いのです。

相手が気になるのは「だからなに?」なので、まずは結論を伝えることを意識しましょう。

話題は相手になるべくあわせる

会話をするときは、やはり自分に関係することや興味のあることの方が楽しいですよね。

つまり、自分に興味のない話はつまらないのです。

そんな興味のない話をされたとしても、とても興味津々に聞けはしないですし、そんな話はまた今度にしてよ、と話を切り上げたくもなるのではないでしょうか。

それは、相手もまったく一緒です。

相手も自分に関係のある話や興味のある話なら耳を傾けますし、そうでない場合はスルーしがちです。

なるべく相手が興味を持つ話題を積極的に取り入れて会話をするように心がけましょう。

相手が好きだったものを見つけたなど、相手が既読スルーをしない内容を考えて送るようにすれば、順調に会話が進む可能性が高まります。

プロフィール画像はかえておく

付きあっていた当時のアイコンのままでいることは辞めましょう。

同じアイコン画像のままだと、別れを引きずっていると相手から思われる可能性が高いです。

別れを引きずっていると相手に思われることは、必ずしもマイナスに働くわけではありませんができれば今のあなたを移した写真のほうがメリットがあります。

自分磨きを重ねて新しいあなたのとびっきりの笑顔をプロフィール写真にすれば、あなたの印象もアップしますよ。

謎のおまじない画像や、過去の画像など、相手から変な印象を持たれるようなプロフィールアイコンにはしないように気をつけましょう。

さらにLINEの効果を高めるために

復縁を強く望めば望むほど、相手からのLINEの返信はとても嬉しいですよね。

テンションがあがって、とにかくもっと彼とやりとりしたくてすぐに返事を送りたくなるものです。

でもちょっと待ってください。

その連絡、本当にすぐに返事をした方がいいのでしょうか?

高まったテンションで打ち込んだ返信の内容そのままでおくっても大丈夫でしょうか?

何気なく送ったメッセージがきっかけで連絡が取れなくなってしまうことも時にはあります。

そんなことにならないためにも、元彼からLINEが来たとき60秒まつという習慣をつけましょう。

本当に今すぐ返信しなきゃいけない?

相手にマメに返信をするということは、いっけん礼儀正しくみえますが、裏を返すと相手にも同じことを要求しているのです。

つまり、知らず知らずのうちにプレッシャーを与えていることになりかねないのです。

例えば、相手にLINEを送ったときに「ごめんね、ちょっと忙しいんだ」と返信が来たとき、つい「何時なら大丈夫?」と聞いてしまったりしませんか?

相手は忙しいのですから、返信する余裕はありませんよね。できればこういう返事が来たときは、その連絡はする必要がありません。

送ってしまうことで、相手をイラつかせることになってしまいます。

まずは、相手からきたメッセージに対する返信はすぐに必要なのかどうかを少し考えるクセをつけましょう。

相手が今どんなテンションか想像してみて

あなたは、同僚や友人と会話をするときに、自分と相手のテンションに差があったら話しにくいと思いませんか?

それは、声を使った会話だけではなく、ラインやメールでも同じこと。

連絡を取るときは、基本的に「明るく・元気に」ということを意識するのはとても大切なのですが、それにプラスして相手のテンションにあわせるというのが重要なのです。

あなたが元彼とLINEをするのはどうしてですか?

あなたの気分を盛り上げるためですか?

そうではないですよね。

相手がもつあなたの印象を良くするためにしているのです。

復縁につなげることを前提として行動をしていかなくてはなりません。

ということはつまり、相手にとって居心地のいいあなたになる必要があるのです。

相手のテンションが低いのにむりにテンションを上げようと頑張っても「めんどくさいな」と思われるだけなので気をつけましょう。

60秒で考えることは2つだけ

彼に連絡をする前に、60秒のあいだだけこの2つのことを意識してみましょう。

それだけでも、LINEを送ったあとで後悔してしまうことは減っていくと思いますよ。

せっかく元彼と連絡が取れているのなら、1回1回のメッセージを大切にして、あなたの印象を少しでも良くなるように心がけましょう。

元カレと復縁したい人が使うLINEでの連絡の取り方まとめ

いかがでしたか?

今回は、LINEで復縁したい元彼と連絡を取るときの心構え10選をご紹介しました。

LINEは上手く活用することで、あなたの印象を大きく改善させて復縁のチャンスをつくってくれるツールになります。

ぜひ、自分にできそうなことから取り入れて、彼とのLINEに活かしてくださいね。

このコラムがあなたと彼の復縁のお役にたちますように。

今こそ本音を知るとき
不倫をしているときの男性の女性に対する基本的な心理を解説してきました。

相手のことを好きだから‥‥「もしかして本気‥」「あれ?どうしたの?」と揺れ動くことってありますよね。

実際のところ、相手はあなたのことを本当に好きなんでしょうか?遊び?

記事に書いたことが、あなたの相手に当たっているかどうかはわかりません。

「きっと私の事‥‥」という思いが強いなら、なおさら知っておく方がこの先の対策も練れるというもの。

ウィル」には不倫に強く、有名人も占うプロの占い師が多数在籍

お悩みにあった占い師を自分で探すこともできますし、初回なら無料で鑑定してもらえます。

今の相手の気持ち、あなたがとるべき行動。

様々なアドバイスを的確にしてくれますし、相談を親身になって聞いてくれるので、あなたのモヤモヤもきっと晴れるでしょう。

相手があなたのことを今どう思っているのか?あなたがすべき行動は?

相談したくても出来なかったことを、一人で抱え込まないで是非一度無料相談してみてください。

今こそ本音を知るとき
不倫や恋愛をしているときの相手の男性や女性対する基本的な心理や対応方法を解説してきました。 相手のことを好きだから‥‥「もしかして本気‥」「あれ?どうしたの?」と揺れ動くことってありますよね。 実際のところ、相手はあなたのことを本当に好きなんでしょうか?遊び? 記事に書いたことが、あなたの相手に当たっているかどうかはわかりません。 「きっと私の事‥‥」「俺のことは…」という思いが強いなら、なおさら知っておく方がこの先の対策も練れるというもの。 ウィル」には不倫恋愛に強く、有名人も占うプロの占い師が多数在籍 お悩みにあった占い師を自分で探すこともできますし、初回なら無料で鑑定してもらえます。 今の相手の気持ち、あなたがとるべき行動。 様々なアドバイスを的確にしてくれますし、相談を親身になって聞いてくれるので、あなたのモヤモヤもきっと晴れるでしょう。 相手があなたのことを今どう思っているのか?あなたがすべき行動は? 相談したくても出来なかったことを、一人で抱え込まないで是非一度無料相談してみてください。
無料相談をしてみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA