不倫や浮気相手が離婚!?慰謝料請求されても後悔しないエンディング

もしかしたら遊び?・・・相手の本気度は?
最初にあなたがしなければいけないのは、相手が本当にあなたのことをどう思っているかを知ること。 相手の気持ちが解ったら「先が見えて不安がなくなる」「安心できる」「どうすればいいか分かった」という事が見えてくるはず。 でも、相手の気持ちを知りたいけど、本音を聞くのが怖いという方も多いですよね? そんな方はインターネットで占い師を選ぶことが出来る「ウィル」がおすすめ! 相手の本気度、相手の行動の意味、あなたが今できることは?、彼を落とす方法は? これらを、1000人以上の不倫に悩む人を幸せに導いてきた、有名人も占うプロの占い師に、自宅にいながら相談が出来ます。 手遅れになる前にまずは、無料で相談してみてください。
無料相談をしてみる

あなたは今こんな状況でお悩みではないですか?

「結婚している男性と付き合っていたら突然相手の奥さんの弁護士から不倫慰謝料請求された」

「妻子持ちの上司と不倫をしてしていたら突然会社に上司の妻がやってきて「ご相談が」と慰謝料を払えと言ってきた

「突然法律事務所名義の内容証明郵便が届き、証拠もあるから慰謝料を支払えと書かれていた

今までの幸せが嘘のような、奈落の底に落ちるとはこのようなことを言うのでしょうね。

不倫慰謝料請求されると、「初めてのことで何をしたらいいか分からない。相談できる相手もいない」と不安な気持ちになってしまいますよね。でも証拠は?問題は?費用は?裁判問題?弁護士費用は?相場は?どうしよう。

でも安心してください。今回の記事を読むことで不倫慰謝料請求された場合に「何をすべきか」が分かり、結果として最悪の事態を回避することが可能になります。

「不倫は良くないこと」と知りながらも好きになってしまった人。どうしても惹かれてしまった人。様々でしょう。そんな不安からあなたが解放されるように「不倫相手、浮気相手のパートナーからの慰謝料請求」をされて締まった最悪の事態を回避する方法をまとめました。

もしかしたら遊び?・・・彼の本気度は?
最初にあなたがしなければいけないのは、相手が本当にあなたのことをどう思っているかを知ること。

相手の気持ちが解ったら「先が見えて不安がなくなる」「安心できる」「どうすればいいか分かった」という事が見えてくるはず。

でも、相手の気持ちを知りたいけど、本音を聞くのが怖い、相手の配偶者のことどう思っているの?という方も多いですよね?

そんな方はインターネットで占い師を選ぶことが出来る「ウィル」がおすすめ!

相手の本気度、相手の行動の意味、あなたが今できることは?、彼を落とす方法は?

これらを、1000人以上の不倫に悩む人を幸せに導いてきた、有名人も占うプロの占い師に、自宅にいながら相談が出来ます。

手遅れになる前にまずは、無料で相談してみてください。


浮気して離婚は世間一般よくあること

既婚男性が浮気をして離婚、よくあるパターンですし、周りにも何人もいるのが当たり前のようないあの時代。浮気が理由で証拠を提示されて離婚するケースはよくある内容の話です。少なくとも50年前なら考えられないですが、2000年代に入ってから当たり前のと認識してもいい内容の話になりました。

ですから「浮気で離婚」というのは珍しくないのです。

不倫・浮気で離婚したエピソード

浮気・不倫で配偶者と離婚したエピソードには事欠きません。ネット、知り合い、様々なところでそのようなエピソードを語る人たちがいます。今回は自分または相手の浮気から離婚に至ったというエピソードを3人に聞いてきたので参考にしてください。

不倫がカミさんにバレて離婚した夫

典型的なパターン「不倫が婚姻者のカミさんにバレて離婚」です。発覚した原因は「配偶者の元奥さんが興信所に依頼」したことでバレてしまうことが多いです。というよりはその前から怪しいと思われる行動や奥さんとのセックスを断るなど前振りはあるのです。ちなみに私が勤める事務所の話。

切り出されるパターンとして「話がある」「ご相談が」と突然切り出されることが多く、大体は見当がついているので覚悟をもって話をしようとなることが多いのですが、奥さんも身構えていることが多く言い訳などは通用しない事態になっていることを男性は知りません。

大体このような場合、婚姻者の奥さんから話はなく、「相手との証拠写真」など証拠が並べられ有無を言わせない状況に追い込まれることで離婚に至ります。相場では・・・くらい慰謝料が市は割れたとかいないとか・・・。

不倫男性と再婚!でも後悔……

「不倫相手と再婚」「配偶者として婚姻できる」最高のエンディングのようですが、そうでもないこともあるようです。

もともとダブル不倫の場合、離婚をすることを前提で不倫しますので、あなただけじゃない場合も。

法律的にもすぐに再婚できないようになっているので、その場合片方が冷めてしまうことも、最悪はまた浮気をしていることが分かった時・・・・。後悔先に立たずです。

不倫相手が本気になって離婚した!

相手を好きだから不倫していたのに、相手が本気になったとたんにどうしようって意外にあるんですよね。

特にダブル不倫の場合、子供を持っていることが多いので子供のことを考えると離婚が出来ないという人が結構います。

そして、妻とはレス、離婚したいなんて相手に言っていたら、それは相手は本気になりますよ。そういう関係に限って割り切った関係でいたいと思っていることがほとんど。

気を付けましょうね。

離婚できない男性の特徴5つ

さみしがりや

恋愛でもそうだけどさみしがり屋の男性は浮気するのに、別れるときもめる。大体浮気する原因が「寂しい」なんだから、相手のことを嫌いになったわけではないんですよね。そうなると別れたくないってなりがち。

離婚に関しても「寂しいから不倫してましたけど、愛しているのは妻だけです」っていう人結構いますよ。

地位のある人

地位のある人はある程度年齢が高い人を想像できると思いますが、いい年して離婚する自分を認められないし、みじめだと思ってしまうんですよね。又体裁が悪いとも思っているから離婚できない。他人からの評価を気にするところがあるのでこういう態度になることが多い。

さらにお金もあるので浮気しやすい条項にある。なんといっても浮気や不倫はお金がかかるから。

上昇志向の強い男性

地位のある人似たタイプだけど、上昇志向の強い男子だと「仕事の成功」「成功者」につなげたいから、サポーターが必要なわけだけど、一番のサポーターが嫁さんだったりすると、離婚できない。

浮気しました。バレました。でもサポーター失うわけにいかない。

と本心は思っているので、不倫、浮気で社会的な信用も失いたくないので避ける傾向があります。

金銭的に余裕がない

これは本当によくある話。離婚ってお金が凄くかかる。不倫がバレたら相手から慰謝料の話もあるし、養育費、財産分与。

裁判や離婚調停するなら弁護士を雇った方がいいけど、それもできないとなると男は離婚しないですよね。

面倒なことが嫌いな人

離婚するというのは思った以上に面倒で、金銭的に決着がつけば判を押して離婚というわけにはいかない。

慰謝料の話し合い、金額の決定、相手の両親、自分の両親、家族を説得。これを冷静に出来るわけではなくおそらく喧嘩しながらしなければならないわけです。

子供がいれば親権と養育費。面会はどうするのか?とかの話も詰めていかなくちゃならないですし、財産分与も難しいです。家を分けるわけにはいかないから、どうするかも決めなくちゃいけないですし、それまでの貯金についても、預金は放棄するから家をくれとか。家を売ってお金を折半しようとか。

はっきり言って面倒なことばかりなので、それを敬遠する人も離婚しません。

本気で離婚する気がある既婚男性の本心を探る方法5つ

セックスなしで会えるか?

相手が本気かどうかを見分けるのに「身体目的」セックスなしであってくれるかというのは重要。

本気を計るバロメータとして、計る方法がセックス。男性が本気でない女性と付き合う理由はこれしかないです。ですから、セックスなしであってくれるかを確かめた方がいい。

しかも1回や2回じゃなくて1か月とか、少し長めの期間で試してみたほうがいいかもしれません。

わざと相手の結婚記念日に予定を入れる

「奥さんと私どちらが大事」と聞くより簡単な方法。優先順位がどちらにあるのかを確かめる方法はこれ。

夫婦の結婚記念日にあえて予定を入れてみて、自分を選んでくれるかどうかを確かめる。本当に離婚する男性なら、夫婦の結婚記念日なんてもう大事にしないですから。

もし結婚記念日を優先するようなら「離婚する」っていうセリフは嘘だと思っていいでしょう。おそらく夫婦仲はきっと悪くない。

あとは「仕事」とかって理由を言うこともあるので、本当に仕事なのか、確かめてみることが大事です。

あなたのことをどれだけ知っているか?

男性特有ですが、本気じゃない相手、要するにセフレとかって相手のパーソナルな部分はどうでもいいって思いがち。

だから、もし自分のパーソナルな部分に深入りしようとしてこないなら、本気じゃないって思ったほうがいいかもしれません。

まずは自分のことについてどれだけ詳しいかを確かめてみるといいかも。

他の男性がいることをアピール

別の男がいることをアピールするのも有効。「他の男性に告白された」とかを持ち出して、どういう反応をするのかを確かめてみるのもテクニックのひとつ。「よかったじゃん」とかいうようならアウト。

婚活し始めた、なんてのもいいかもしれません。

「生理がこないんだけど・・・・」と話す

最終手段はこれ。生理がこないアピール。本当に最終手段。

妊娠していないことがわかったら、速攻破局ですから、諸刃の剣。だけど、確かめるにはこれ以上効果的な方法はないです。

あいてが、「困る」なんていうようなら、本気じゃないってことですし、「今回だけは諦めてほしい」とか、“産む”以外の選択肢はすべて本気じゃないと思っていいと思います。

不倫・浮気で慰謝料を払う条件とは?

もし、あなたが相手のパートナーから慰謝料請求を受けたとしても、3つの条件がそろわなければ支払う必要はありません。

  1. 夫婦の一方と肉体関係を持つなどしたことで家庭の平穏を壊した(離婚等に至った)
  2. 相手が既婚者であると知っていた(もしくは知ることができた)
  3. 不倫慰謝料を支払う義務が時効消滅していない(不倫相手の配偶者が不倫の事実を知ってから3年経っていないこと)

法律上、不倫慰謝料を支払う義務があるのは「1〜3の条件全て」を満たす場合です。どれか一つではなく「全て」満たさなければならないのです。

ポイントを絞ればこんな場合には慰謝料を払うことはないのです。

  1. 肉体関係がない
  2. 相手が既婚者であると知らなかった(また、知ることもできなかった)
  3. 不倫が始まったタイミングでは既に婚姻関係は破綻していた(もしくはそう思っていた)
  4. 慰謝料を請求する権利は時効により消滅している

ただし、「不倫相手である男性の方から積極的に誘ってきた」場合には支払いを免れることは難しい・・・

この事実がある場合。基本的に支払いを拒否することは難しくなります。

不倫相手・浮気相手のパートナーから慰謝料請求をされたとしても

そもそも、不倫や浮気をする時点での気持ちの覚悟は多少はあったはず。でも相手への想い、惹かれる心を制御することが出来なかったのも事実。

起きてしまった事実を真正面から受け止めるか?逃げるか?それはあなたには判断もできないですし、相談する相手だっていないですよね。

ましてや相手が逃げてしまっていたら、今までは何だったんだと自分を責めてしまうことも・・・・。

恋愛や不倫、浮気の話は中々相談できない話ですが、世の中は広く、そうしたことにアドバイスをくれる人もいます。自分自身の殻に閉じこもって解決しようとしないで、一度アドバイスを受けるのはどうでしょう?

きっと、心がスッキリとしこれからやるべきことが見えるはずですよ。

今こそ本音を知るとき
不倫をしているときの男性の女性に対する基本的な心理を解説してきました。

相手のことを好きだから‥‥「もしかして本気‥」「あれ?どうしたの?」と揺れ動くことってありますよね。

実際のところ、相手はあなたのことを本当に好きなんでしょうか?遊び?

記事に書いたことが、あなたの相手に当たっているかどうかはわかりません。

「きっと私の事‥‥」という思いが強いなら、なおさら知っておく方がこの先の対策も練れるというもの。

ウィル」には不倫に強く、有名人も占うプロの占い師が多数在籍

お悩みにあった占い師を自分で探すこともできますし、初回なら無料で鑑定してもらえます。

今の相手の気持ち、あなたがとるべき行動。

様々なアドバイスを的確にしてくれますし、相談を親身になって聞いてくれるので、あなたのモヤモヤもきっと晴れるでしょう。

相手があなたのことを今どう思っているのか?あなたがすべき行動は?

相談したくても出来なかったことを、一人で抱え込まないで是非一度無料相談してみてください。

今こそ本音を知るとき
不倫や恋愛をしているときの相手の男性や女性対する基本的な心理や対応方法を解説してきました。 相手のことを好きだから‥‥「もしかして本気‥」「あれ?どうしたの?」と揺れ動くことってありますよね。 実際のところ、相手はあなたのことを本当に好きなんでしょうか?遊び? 記事に書いたことが、あなたの相手に当たっているかどうかはわかりません。 「きっと私の事‥‥」「俺のことは…」という思いが強いなら、なおさら知っておく方がこの先の対策も練れるというもの。 ウィル」には不倫恋愛に強く、有名人も占うプロの占い師が多数在籍 お悩みにあった占い師を自分で探すこともできますし、初回なら無料で鑑定してもらえます。 今の相手の気持ち、あなたがとるべき行動。 様々なアドバイスを的確にしてくれますし、相談を親身になって聞いてくれるので、あなたのモヤモヤもきっと晴れるでしょう。 相手があなたのことを今どう思っているのか?あなたがすべき行動は? 相談したくても出来なかったことを、一人で抱え込まないで是非一度無料相談してみてください。
無料相談をしてみる