爪に白い斑点が出たらストレスの証拠、爪で分かるあなたのメンタル

体の不調や健康状態、メンタル状態が良くないと、いろいろなことをやっても楽しくないですね。

仕事やデート、そして女子力アップなどを理由に、男女問わず爪のケアを欠かさない人が多いのではないでしょうか。
しかしどんなに保湿をしたり、磨いたり、ネイルをしても、「体の健康状態」は隠せません。
実は、爪があなたの健康状態を知らせてくれているんです。
爪からのサインをよく見て、あなたの体の状態をセルフチェックしてみませんか?

スポンサードサーチ

セルフチェック!爪が知らせる健康状態① 内臓系のサイン

 

爪は毛細血管の色が透けて見えるため、「内臓」から送られる健康状態のサインを映し出してくれます。
内臓の健康状態は、主に爪の色に現れます。

「爪の色が黄色っぽい」方は、心臓病や肺の病気が心配されます。
爪が黄色くなるのは、指先がむくんで、血液の流れが悪くなっていることが原因です。
たばこの吸いすぎや糖尿病の場合にも、同様の症状が出ます。

「爪の色が白い」方は、肝臓病の恐れがあります。

「爪が赤過ぎ」ても、それは血色が良いのではなく、心臓の疾患や脳出血の危険性があります。肥満体質の方に多いので、注意してください。

少しでも爪の色で気になるところがあれば、皮膚科の他に、内科に出向いてみてもいいかもしれません。

セルフチェック!爪が知らせる健康状態② 精神状態のサイン

 

健康状態を保つために重要な、「精神状態のサイン」も爪が知らせてくれます。

「爪に白い斑点」がある方はいませんか?
白い斑点がある方は、強いストレスを抱えているサインかもしれません。
また情緒不安定や、ストレスによる亜鉛不足であることも考えらえます。

また、「親指の爪に横線や溝」がある方も、過労や精神的ストレスがあるのかも……!

「最近疲れたな……」と思っている方は、爪をチェックしてみましょう。
ストレスが爪に影響していたら、息抜きをしたり、思い悩み過ぎないようにしましょう。

スポンサードサーチ

セルフチェック!爪が知らせる健康状態③ 生活習慣系のサイン

 

爪が知らせる健康状態として、「生活習慣系のサイン」もあります。

「爪に横線」が入っている方はいませんか?
爪の横線は、体調を崩した後に現れることが一般的で、爪が正しく成長しようとする“境目”なのです。
これは不規則な生活や、偏った食生活を行っている場合にも現れます。
「この線は何だろう?」と思ったら、普段の生活習慣を振り返りましょう♪

また、無理なダイエットを習慣化させている方は、「爪に縦線」が入ります。
縦線は、年をとることで、できるものでもあります。
栄養が十分に摂れていないと、爪から老化現象が始まってしまいますよ!

「爪の伸びが遅い」方も、栄養不足が考えられるので注意しましょう。

セルフチェック!爪が知らせる健康状態④ 女性特有のサイン

 

最後に、女性にありがちな健康状態についてご紹介します。
爪は「女性特有のサイン」も教えてくれるんです。

女性は、毎月の生理などで鉄分が不足しがちです。
普段、貧血になりやすいという方はいませんか?
そういった方は、「爪の色が白い」場合が多いようです。
「爪が反り返っている」方も、鉄分を欠いて重い貧血状態になっています。

また、「爪が薄い」方も貧血体質であるほか、ネイルをよく行う方にも起こりやすい症状です。
体が健康であっても、爪自体が疲れきっています。
体調に心配がなければ、ネイルをしばらくお休みするなど、爪の健康にも気を配りましょう。

そのほか、爪の色が、茶色っぽい色・黒っぽい色の場合、女性に多い慢性的な便秘症であることも考えられますよ。

爪は体の末端にあるため、健康状態からの影響を受けやすいようです。
美しさも、楽しい生活も、体が健康であることで保たれます♡
こまめにチェックして、爪からのサインを見逃さないようにしましょう♪

本当の「相手の本音と自分の未来」の見つけ方

  • これが本当に相手が思っている気持ちなの?
  • 本当はもっと自分で出来ることがあったりするんじゃないの??
  • そんな風に考えて今の相手から愛されないのは自分のせいなの?
  • 今駄目なのは容姿云々では無くて、ただ単に自分がポンコツなだけなの……
  • 本気であの人は私のことをどう思ってくれているの?
  • 不倫関係になってしまったけど、これからどうすればいいの?
そんな悩みを持っている方向けに 相手の本音を知って、自分が本当にやるべき未来の見つけ方 をお伝えします ※20歳未満は利用できません